【完結済み】まつろはぬもの 1巻

まつろはぬもの

完結

6冊

作画:木根ヲサム 原作:恒川光太郎

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

5年前に亡くした兄・数久の代わりに医者を志す女子高生・百合は、この頃、数久の夢を頻繁に見るようになっていた。そんなある朝、百合は祖母に「数久に会ってもついていってはいけない」と謎めいた忠告をされる。その話をあまり気に留めていなかった百合だったが、通学途中で本当に数久が現れて…!?恨魂幻想異界奇譚!!

続きを読む
ページ数
207ページ
提供開始日
2011/12/16
連載誌/レーベル
ヤングサンデー
出版社
小学館
ジャンル
青年マンガ
  • まつろはぬもの 全 6 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    まつろはぬもの 全 6 巻

    3,630円(税込)
    36pt獲得

レビュー

4.1
12
5
5
4
4
3
3
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2014/07/02Posted by ブクログ

    なんとなく輪郭は綺麗に纏まって出来ていたと思う。
    ただ、個人的に一番気になっていた、やまひめの心がどうにも掴みきれずに終わってしまったため、それが悲しい。

  • 2014/01/03Posted by ブクログ

    黒沼御前よかったー!この世界に生きてるだけでいい。永遠に少年の姿のレンは一体何才なのだろう?雷怖がったり、蛇を恐れたり、女の好きだったりする蘇芳がよほど人間らしい。

  • 2014/01/03Posted by ブクログ

    呼祭。子を想う母の気持ちは強い。魂になっても…。蘇芳が子供にやさのがほっこり。蘇芳がレンに「心っていうのはそういうモンだろ。…愛情が深きゃ深いほど、理屈より心で惑わされる」って言ってたのがかっこよかっ...

    続きを読む
開く

セーフモード