【最新刊】長靴をはいた猫

長靴をはいた猫

シャルル・ペロー 澁澤龍彦訳

471円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「赤頭巾ちゃん」にしても「眠れる森の美女」にしても、本来は血なまぐさくセクシャルで残酷な民話だった。ペローの童話はその味わいを充分に残しながら、一方では皮肉な人間観察や教訓をおりこみ、童話文学の先駆的作品となった。この残酷で異様なメルヘンの世界を、澁澤龍彦は流麗な訳文で、いきいきと甦らせた。大人も子供もともに楽しめる決定版童話集!

    続きを読む
    提供開始日
    2011/12/09
    連載誌/レーベル
    河出書房新社電子書籍
    出版社
    河出書房新社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.6
    18
    5
    2
    4
    8
    3
    7
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2011/11/29Posted by ブクログ

      子ども向けというには毒があるし、児童書という区分では物足りない。
      とりあえず「小説」のカテゴリーにいれさせていただきました、シャルル様。
      表題作はもちろんのこと「赤ずきん」やら「シンデレラ」やら「青髭...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2011/12/23Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2010/06/26Posted by ブクログ

      [ 内容 ]
      「赤頭巾ちゃん」にしても「眠れる森の美女」にしても、本来は血なまぐさくて荒々しく、セクシャルで残酷な民話だった。
      ペローの童話はその味わいを残しながら、一方では皮肉な人間観察や教訓にみち...

      続きを読む
    開く

    セーフモード