【最新刊】売り渡されたプリンセス

売り渡されたプリンセス
1冊

ケイトリン・クルーズ 翻訳:平江まゆみ

648円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

最新刊を購入

カゴに追加

プリンセス・ガブリエルは父の歓心を買おうと従順に生きてきた。だが、願いはいっこうにかなわず、彼女は愛に飢える一方だった。そんなある日、父から、彼女の婚姻契約が結ばれたと突然聞かされる。相手はイタリア貴族の血が流れる大実業家、リュック・ガルニエ。巨万の富を得て、王家の血筋を盤石にするための結婚だという。父は愛情を示すどころか、最も高い値をつけた男に私を売り渡したのね!涙をこらえながらも、彼女はこれまでどおり従うほかなかった。結婚式当日。祭壇の前には、一度も会ったことのない花婿が立っていた。所有欲もあらわな彼の視線に思わず膝を震わせたガブリエルは、この結婚は過ちだと気づき、生まれて初めての“反抗”を心に決める。

続きを読む

レビュー

3
1
5
0
4
0
3
1
2
0
1
0
  • 2011/12/27Posted by ブクログ

    父親からの指示に従って従順に結婚してから、いきなり逃げ出すヒロイン。ヒーローにあっさりつかまって、流されるようにハネムーン。いつの間にか愛してるになって、誤解から別離。しばらく横暴な父のもとに戻ってる...

    続きを読む
  • 2011/11/27Posted by ブクログ

    イマージュでもいいかもって感じのR なんだかはっきりしないヒロイン。いい子ぶってる割に無責任な感じで共感できずに途中で挫折。 別に売り渡されたってほどでもないのに。 ヒーローの「契約や値段という言葉を...

    続きを読む

セーフモード