【最新刊】アンダルシアの花嫁

アンダルシアの花嫁
1冊

ルーシー・ゴードン 翻訳:水月遙

648円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

最新刊を購入

カゴに追加

「マギー、お願いよ!私を見捨てないで」悲しげな声で訴える少女に、マギーは折れるしかなかった。まさか英語を教えている18歳のカタリーナに付き添って、ふたたびスペインを訪れることになるとは思ってもみなかった。それも、すべてはセバスティアンの取り決めによるものだった。彼はカタリーナの後見人兼婚約者で、傲慢かつ危険な魅力を持つ男。いくらカタリーナの亡き父親から彼女を託されたからといって、強引に婚約までして守る必要があるの?少女を救いたいと思いつつ、その一方でマギーは、どうしても男性として意識させられてしまう、セバスティアンに屈しそうな自分がいやでならなかった。8年前あの国で恋に落ち、ずたずたにされた心の傷を抱える身なのに。

続きを読む

レビュー

3.6
3
5
0
4
2
3
1
2
0
1
0
  • 2012/06/15Posted by ブクログ

    全体的には★3つだけど、後半からのヒーローのヒロインに対する愛に感動したから★4つw 気になるのはヒーローの婚約者ちゃんと二人のヒーローのその後。 ラストに登場した王女様の未来ロマンスとか気になるw

  • 2011/12/18Posted by ブクログ

    中身濃かったあ。セバスティアンと18歳のカタリーナの結婚が中止され、マギーと結婚してハッピーエンド…だけでは終わらなかった。その後にも、一転二転してマギーの悲嘆や、セバスティアンの怒りや反省、そんな展...

    続きを読む
  • 2011/12/05Posted by ブクログ

    ☆3.5 Rでもイケるいつものルーシー・ゴードン 最初の方の機械のように無表情に尊大なヒーローには反発を覚え、 強気に出られるヒロインに思わず拍手。 そんなヒーローも徐々に人間味を帯びて、さりげなくメ...

    続きを読む

セーフモード