【最新刊】緊縛師A 恍惚と憂鬱の日々

緊縛師A 恍惚と憂鬱の日々

1冊

有末剛

1,540円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    伝説の緊縛師・有末剛が初めて世に問う短編小説集。禁断の快楽に惹き寄せられ変態行為に乱れ狂う人妻、税務署員、女王様、ニューハーフ、やくざの親分、そして朝から縄をぐつぐつ煮込む緊縛師……。当事者でなければ知り得ない緊縛の世界のすべてが今明らかになる。官能の裏側で炸裂する人間の煩悩と性をコミカルなタッチで描き出す。これまでに類書のない決定版。ミルキィ・イソベによる「緊縛」のイメージを一新するブックデザインも必見。

    続きを読む
    ページ数
    259ページ
    提供開始日
    2011/11/04
    出版社
    太田出版
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2012/04/13Posted by ブクログ

      面白官能小説?(笑)
      もっと緊縛に関する記述があったら面白かったな~。緊縛を通してであった好色な女たちと色々する話でしかなかったという印象!

    セーフモード