亡命貴族の艶罪

六堂葉月 イラスト:しおべり由生

756円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    自国の内乱を避け預けていた家宝を受け取るため、露西亜の貴族アレシャは盲目の妹とともに大和へ渡る。祖父の代から親交のあった紫方家で彼らを迎えたのは当主で大和陸軍大尉の康臣だった。しかし康臣から告げられたのは、故国で革命が起こり一族の消息が不明であるという事実。そしてアレシャが康臣の婚約者を伴ってこなかったことに対する怒りと侮蔑の言葉だった。身寄りのなくなったアレシャは康臣の意向に従い、婚約者の身代わりという名の慰みものとして毎夜あられもない仕打ちを受けることに…。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード