ピラニア 雨の街、俺たちの絆

瓜田純士

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    アウトローのカリスマ・瓜田純士(『ドブネズミのバラード』著者)が、亡き親友を想い、自身の過去を思い、泣きながら綴った“共食いの美学”。かつてないリアルな描写が溢れる、新宿・歌舞伎町生まれのパルプ・ノワール!!「なぁ、俊一、もう喋んなよ。俺、おまえに刺されてたら本望だったぜ……」

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する
    [{"item_id":"A000057692","price":"880"}]

    セーフモード