闇将軍 田中角栄の策謀 ロッキード裁判傍聴記 (2)

立花隆

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    戦後最大級の汚職事件、ロッキード事件の被告として法廷に立った元首相・田中角栄。政権に対して絶大な影響力をもつ彼は、法廷での敗北を政治の力で逆転を図る…。昭和の闇将軍・田中角栄を追ったドキュメンタリー。電子化版の特別増補として、第二巻では、1978年5月10日の渡辺尚次全日空副社長の証言から1980年6月~7月に起きた大平正芳首相の急死と鈴木善幸内閣の誕生まで、ロッキード裁判とその時代が解る新聞資料を収録。

    続きを読む
    • ロッキード裁判傍聴記 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ロッキード裁判傍聴記 全 4 巻

      3,080円(税込)
      30pt獲得

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する
    [{"item_id":"A000057337","price":"770"}]

    セーフモード