【完結済み】被告人田中角栄の闘争 ロッキード裁判傍聴記 (1)

ロッキード裁判傍聴記

完結

立花隆

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ロッキード事件の被告として法廷に立たされながらも、政治的権力を変わらず持ち続ける田中角栄。法廷闘争のみならず法廷の外でも行われる田中角栄の権謀術数に注目し、その権力構造に肉薄する。田中角栄を追い続ける立花隆の傍聴記。電子化版の特別増補として、第一巻では総裁就任の1972年7月5日から全日空ルートで灰色高官の名前が公開される1978年1月30日までにおきた、ロッキード裁判のバックグラウンドにあたる事件の新聞資料を収録。

    続きを読む
    ページ数
    411ページ
    提供開始日
    2012/07/06
    連載誌/レーベル
    立花隆全集
    • ロッキード裁判傍聴記 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ロッキード裁判傍聴記 全 4 巻

      3,080円(税込)
      30pt獲得

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード