【最新刊】ハッピーエンドアパートメント

ハッピーエンドアパートメント

えすとえむ

701円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

同棲相手に新しい恋人ができて追い出されたルカ。入居者募集の張り紙を見つけ、電話で問い合わせて行ってみると、実は部屋は空いていないという。しかも、大家のハビが「僕と一緒に住まないか?」と誘ってきた。家賃無しで光熱費のみ折半、ネットは使い放題…。超不審だが、なぜか懇願するハビの瞳に流され同居することに決める。小説家志望のルカは出版社に<ハッピーエンド>を書けと要求されるが、自分がしあわせじゃないのに書けるわけがない。しかしハビに、アパートの住人たちを主人公に書いてみたら?とすすめられる。このアパートは<幸せ通り>のつきあたりに有り、<ハッピーエンドアパートメント>と呼ばれている…。ルカは住人たちの観察を始めた。ルカとハビと、アパートの住人たちのハッピーエンド・オムニバス・ストーリー!!

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

ページ数
179ページ
提供開始日
2011/09/03
連載誌/レーベル
シトロンコミックス
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4
16
5
5
4
8
3
2
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2011/11/17Posted by ブクログ

    あんな切ない誘い文句が帯に書かれていて読まないわけにはいかなかった・・!

    ほのかな切なさとじんわり灯る幸せが癖になる作品です。
    派手なシーンは何もなく、ただ淡々と物語が進む。
    それがより一層心を抉る...

    続きを読む
  • 2012/12/30Posted by ブクログ

    あるアパートの住人たちのオムニバス

    入居者それぞれに物語があって、一つのお話は短いけれど終わり方が良くて余韻がたまりません

    どのお話も良かったけど、部屋から出ずに全裸で暮らす芸術家・サルバドールと...

    続きを読む
  • 2011/08/16Posted by ブクログ

    とあるアパートメントの住人たちのハッピーエンドなお話。


    えすとえむ先生の作品の世界観は嵌れば何処までも。
    この作品も何度でも読み返してしまうのだろう。

    どうでもいいけどホセの顔が超好みで困る。

開く

セーフモード