アヴェントの娘 ─碧眼の囚われ人─

永野水貴 イラスト:碧風羽

1,188円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

    大好評ファンタスティックサーガ第3巻! 妹姫ルチヨラの身代わりとしてメガロス皇国に赴いたシェルタは、無事に役目を果たして安堵したのもつかの間、バラド国の王太子ラスールに連れ去られてしまう。それを知ったカルフとソティラスは、彼女を救うべく動き始めるが……。《水の一族》を嫌うバラド国で、無理やりラスールのハレムに入れられたシェルタ。彼女の身に最大の危機が迫る――!? 【目次】プロローグ/一章/二章/三章/四章/エピローグ/あとがき

    続きを読む

    レビュー

    4.5
    2
    5
    1
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/12/16Posted by ブクログ

      随分前に読んだきりだったシリーズ
      随分前に読んだし、ラノベも相当読んだけど不思議と内容を忘れなかったから読んでみた

      最近のラノベには珍しい設定が引っかかったのかな?
      王子2人があまり甘々じゃないから...

      続きを読む
    • 2011/10/09Posted by ブクログ

      アヴェントの娘シリーズの三巻目!
      ニヤニヤしちゃうようなシーンが、何度も出てきます!
      ソティラス殿下もカルフ殿下も...!
      この先、どうなってくんやろー!
      気になるから早く次出してくださいー!

    セーフモード