玄米せんせいの弁当箱 10巻

完結

漫画:魚戸おさむ 脚本:北原雅紀

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

国木田大学付属国木田小学校に就職した千夏は、子どもが親の手を借りずにお弁当の発案・買い物・料理・後片づけをして学校に持ってきて食べるという取り組み「弁当の日」を提案する。難色を示す先生方に、玄米はまずは先生たちだけで一人一品だけ持ち寄って食べてみる予行練習をしてみようと提案して…!?

続きを読む
  • 玄米せんせいの弁当箱 全 10 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    玄米せんせいの弁当箱 全 10 巻

    6,050円(税込)
    60pt獲得

レビュー

  • 2011/08/13Posted by ブクログ

    食に対しての物語だったので最初から注目し、全巻所有しておりましたが、早くも10巻で終了となってしまいました。
    もっともっと長く続けてもらいたかった。

  • 2011/09/03Posted by ブクログ

    あっさりと完結してしまって寂しいですね。徹くんの話はせつなかったです。マリアさんと玄米先生は結局どうにもならないの?

  • 2011/08/27Posted by ブクログ

    ヒトは命を食べて生きている
    どう生きるかということは、どう食べるかということ…。

    健やかに楽しく生活するためには、楽しく食べることが大切なのだということを、ヘンに偏らずに自然に吸収でき、また食につい...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000065589","price":"605"}]

セーフモード