【最新刊】甘口少年辛口少女

甘口少年辛口少女

久世番子

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

甘かったり辛かったり。しょっぱかったりほろ苦かったり。制服の胸の奥にはいろんな味が詰め込まれているのです。ご存知「暴れん坊本屋さん」の久世番子がおくる、悩み多き少年少女たちの成長を描いた心暖まる傑作短編集!!表題作ほか「カレンダー」「ハーメルバーレルの侍女」「瞳の中で会えるなら」「少年目少女科」を収録!!

続きを読む
ページ数
204ページ
提供開始日
2011/10/07
連載誌/レーベル
Wings
出版社
新書館
ジャンル
少女マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2017/01/23Posted by ブクログ

     再読。ちょっと空いた時間に読み始めて一気に。
     短編集。
     学園物中心ではあるが、ファンジー風なものもあり多彩。
     異能ものあり、虐めがらみあり、病床あり。
     恋も愛も織り交ぜて、やっぱりこの作家は...

    続きを読む
  • 2005/11/02Posted by ブクログ

    『暴れん坊本屋さん』がとっても面白かったので、既刊3冊まとめ読み。なんというか、3冊とも表紙でかなり損しているような気がする。装丁が悪いのか、カラーにメリハリがないのか・・・。

  • 2005/10/27Posted by ブクログ

    暴れん坊本屋さんの作者さんの最新巻。私はBLは一切読まない人間なので、この方の普通の漫画を読むのははじめてなんだけどね。少女漫画少女漫画しててびっくり。番子さんがこんなピュアなお話書けるなんて……。エ...

    続きを読む
開く

セーフモード