風雲児たち 幕末編 13巻

みなもと太郎

565円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

将軍・徳川家定と島津斉彬の養女・篤姫が結婚。幕藩体制が強化されたと思われていたが、老中・阿部正弘が死去。江戸城が大混乱に陥った頃…歴史大河ギャグ、第13弾!!

続きを読む
  • 風雲児たち 幕末編 全 32 巻

    未購入巻をまとめて購入

    風雲児たち 幕末編 全 32 巻

    18,483円(税込)
    184pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4
2
5
1
4
0
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2013/03/17Posted by ブクログ

    帆船から蒸気船、蒸気船もスクリュー船へ。絶え間ない技術の進化の中で、歴史とは後戻りできない道であることを痛感する。龍馬と桂小五郎が戦った御前試合はボリュームがある描かれ方で大変痛快!こういうのも良い。

  • 2008/07/28Posted by ブクログ

    今回でいよいよ『雲竜奔馬』からの転載も終了かな? 竜馬の個人史に絞ってのびのび描いた『雲竜奔馬』はやっぱり『風雲児たち』とは作風が微妙に違う。竜馬パートが『風雲児たち』の中に紛れ込むと、浮いた感は否め...

    続きを読む

セーフモード