風雲児たち 幕末編 2巻

みなもと太郎

565円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

脚本家・三谷幸喜氏も激賞する歴史大河ギャグ、待望の「風雲児たち~幕末編~」。長州藩を脱藩し、旅に出た吉田寅次郎(後の松陰)は諸国で見聞を広め、しだいに目覚めていくが…。

続きを読む
  • 風雲児たち 幕末編 全 32 巻

    未購入巻をまとめて購入

    風雲児たち 幕末編 全 32 巻

    18,483円(税込)
    184pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

5
2
5
2
4
0
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2012/06/17Posted by ブクログ

    吉田松陰、脱藩。イネ、出産。2巻では頭角を現し始める直前の岩倉具視が不気味な存在感をアピール。薩摩の動向や師匠を失った勝麟太郎のこれからも目が離せない。歴史は、幕末は、とてつもなく面白いなあ!

  • 2010/02/08Posted by ブクログ

    幕末編に入ってから読んでなかったけれど、世の中いつの間にか龍馬を始めとした幕末ブームに。歴史の流れやそれぞれの人物・物事の繋がりを知るにはいい本だと思う。ブームを機会に幕末を知りたい人には前シリーズの...

    続きを読む

セーフモード