愛しているとささやいて 【愛を運ぶ遺言 III】

キャシー・ディノスキー 翻訳:雨宮幸子

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    メリッサは父が遺した高級リゾートでスパの切り盛りをするかたわらプレイボーイのシェーンと秘密の関係を続けていた。ある日、妊娠していることに気づき、愕然とする。未婚の私の妊娠が公になれば、頭の堅い出資者たちにモラルを問われ、ジャロッド・リゾートの評判に傷がつくことは間違いない。それにシェーンは、永続的な関係など望まない男性だ。メリッサは考えた末、妊娠の事実を打ち明け、別れ話を切りだした。だがシェーンは責任を感じたらしく、やがて結婚を申し込んできた。義務感だけの愛のない結婚なんて、絶対にいや!メリッサは絶望に打ちひしがれたが……。

    続きを読む

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2013/01/12Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています

    セーフモード