そばもん ニッポン蕎麦行脚 2巻

山本おさむ

605円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 302(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

そば打ち行脚で白河の地を訪れた稜は、脱サラして開業を目指している男に出会う。彼は「修業先の店でマニュアル通りにそばを作っても、誰も食べてくれない」と悩みを打ち明けるのだった。稜は軽く励ます程度で東京に戻るが、そこで稜を待っていたのは…!?

続きを読む
  • そばもん ニッポン蕎麦行脚 全 20 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    そばもん ニッポン蕎麦行脚 全 20 冊

    12,320円(税込)
    123pt獲得

レビュー

レビューコメント(4件)
  • 2010/06/05

    「変わりそば」編はしみじみした味わい。一方「白いそばと黒いそば」ではライバルキャラクター(?)の室戸健三登場。なんだか混沌としてきた印象だが「乾麺の茹で方」編は参考になるなあ~

    Posted by ブクログ
  • 2015/02/25

    食べ物の漫画はいままで無頓着に食していたものを改めて見つめ直せるので良い。
    蕎麦湯にもそんな奥深さがあったのか…

    Posted by ブクログ
  • 2013/02/19

    蕎麦というのは単純な料理ではなく、奥が深いのはわかるのだが、なんからーめんみたいなワクワク感がないな。単純ではないのはわかるのだが、それでもどんなに美味しくても予想を裏切る味ってのはないわけで…。

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード