【最新刊】羽衣ミシン

羽衣ミシン

1冊

小玉ユキ

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

さえない大学生・陽一は、ある日、橋に引っかかった白鳥を助ける。その夜、見知らぬ女の子が唐突に陽一の部屋を訪れ、女の子と縁のない陽一は仰天!彼女は、「自分は陽一に助けられた白鳥」などというのだが、そんなことって…!?透明感と潔さに、心ふるえる青春物語!!かきおろし番外編「かえりみち」収録。

続きを読む
ページ数
192ページ
提供開始日
2011/09/09
連載誌/レーベル
flowers
出版社
小学館
ジャンル
少女マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4
22
5
7
4
9
3
5
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2019/03/24Posted by ブクログ

    ふふっ。
    不思議な話。

    おじいちゃん・・・。
    もう美羽さんはおばあちゃんなのか。
    生きてるーーー?

  • 2018/10/12Posted by ブクログ

    ジャケ買い。当たりでした。鶴の恩返しを翻案したようなストーリーですが、主人公男性の不器用な恋や、独特のほんわかとした感じが好きです。その他、短編集。

  • 2015/05/06Posted by ブクログ

    鶴の恩返し、じゃなくて、白鳥の恩返し…だと、わかっているのに引き込まれる物語。一度は決めたのに、捨てたはずの羽衣が戻ってきたことが、翻意を促したのだろうか。そして、その存在が冷酷でクールに見えた友人と...

    続きを読む
開く

セーフモード