風光る 3巻

渡辺多恵子

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

清三郎は「壬生浪士組」からの進退を賭けて、沖田と勝負することに。ところが、勝負のさなか清三郎はお馬(初潮)を迎えてしまう。明里(あけさと)に手当の仕方を教わり表向きは遊里に連泊して遊んでいることにして、急をしのいだ清三郎だったが…!?

続きを読む
  • 風光る 全 44 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    風光る 全 44 巻

    20,328円(税込)
    203pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2008/08/23Posted by ブクログ

    P182
    『だから
     私に言うの 辛かったでしょうに
     隠さずにいてくれて ありがとう 土方さん

     芹沢先生は 私が斬ります』


    ★沖田との賭け・芹沢暴走
     

  • 2011/05/22Posted by ブクログ

    この頃の新選組を描くのに重要なのが、芹沢鴨の暴挙と、新選組という名前の拝領の件ではないかと思う。
    個人的には今のところ、大河ドラマでの芹沢鴨がイメージに一番近い。
    が、この風光るの芹沢さんもとても好き...

    続きを読む
  • 2010/04/11Posted by ブクログ

    1~3巻読了。壬生浪士組時代からスタート。少女漫画の新撰組てどんな感じだろう、とビクついてましたが読みやすかったです。超歴史オンチだったという作者が、新撰組に出会って、たくさん勉強して、愛をいっぱいそ...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000055584","price":"462"}]

セーフモード