【最新刊】ひねもすハトちゃん

ひねもすハトちゃん

久世番子

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

ドッジボールで最後まで内野に残った日。一人称を「ぼく」から「オレ」に変えた日。自分の前世を「戦国の巫女」と設定した日。そんなちょっぴりイタくてちょっぴり愛おしいハトちゃん&同級生達のイケてない中学生日記♪味噌の国出身の久世番子が描く、郷土愛エッセイコミック「パンがなければ味噌をお食べ」も収録♪

続きを読む
ページ数
143ページ
提供開始日
2011/08/19
連載誌/レーベル
Wings
出版社
新書館
ジャンル
少女マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2013/04/14Posted by ブクログ

    中学生あるあるが詰まっていてたまらない。一人称を変えるタイミングやクラスメートを「ともだち」「苦手」「ただのクラスメート」の箱に分けてしまうところや、運動苦手な子は応援も苦手なところに分かるなあ、私も...

    続きを読む
  • 2010/04/21Posted by ブクログ

    中学の頃の友達関係の微妙な感じがすっごい良く書けてる。そうそう、こんなだったよ〜とすごく共感。ちょっとノスタルジー。
    普通そうでいてちょっと変わっている塚ちゃん(皮の手袋!)と、たくましき鈴木先生お気...

    続きを読む
  • 2010/04/11Posted by ブクログ

    中学生の日常を描くショート・マンガ。
    私は女子校だったから、男子との触れあいはなかったのですが、色々とわかるなぁと懐かしくほのぼのしつつ、反省したりしました
    売れない漫画家の浮江さんがいいな。
    色紙に...

    続きを読む
開く

セーフモード