武士道シックスティーン 2巻

漫画:安藤慈朗 原作:誉田哲也

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

剣道エリートの磯山香織(いそやまかおり)と、お気楽求道心の西荻早苗(にしおぎさなえ)。勝負に執着する香織と、勝負を避ける早苗の変則的ライバル関係は、理想とする剣道を違えながらも続く。そして迎える、入部して初めての公式戦。しかし香織の負傷により早苗が先鋒に!いきなりの強者との対戦、果たして結果は……!?

続きを読む
  • 武士道シックスティーン 全 3 巻

    未購入巻をまとめて購入

    武士道シックスティーン 全 3 巻

    1,980円(税込)
    19pt獲得

レビュー

4.5
2
5
1
4
1
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2012/01/10Posted by ブクログ

    香織の勝ちへとことんこだわる姿勢は、見ていると息苦しくなるし、どうにものめりすぎではないかと思いますが、それは私が体育会系でないせいかもしれません。
    『三月のライオン』の主人公のような孤独な闘いを、ひ...

    続きを読む
  • 2011/06/03Posted by ブクログ

    骨組みがしっかりした作品だなあというのが第一印象。ただ、作画があっさりして読みやす過ぎるせいか、ぐいぐいと引き込まれるようなパワーは不足気味に感じる。悪くない、んだけども……という作品。まだ原作未読。

  • 2010/06/30Posted by ブクログ

     武士道コミカライズ2巻
    磯山負傷で西荻が代打まで
    結構駆け足な感じ?けどこんなもんか、内容的には
    原作は二人の一人称視点から書かれているから、三人称の位置からみるとそこまでの分量にはならないのか

セーフモード