【最新刊】もう、涙はふいて 【レイクショア・クロニクル】

もう、涙はふいて

スーザン・ウィッグス 翻訳:宇丹貴代実

880円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    キンバリーの人生は順風満帆のはずだった。華やかなパーティーの席で婚約者とけんかになったすえ、手を上げられるまでは。深く傷ついた彼女はなにもかもすべて投げ捨てて飛行機に飛び乗ると、母の住む静かな湖畔の町へ向かった。やがて現地の空港に降り立ったとき、背の高い見知らぬ男性に声をかけられる。女性を誘惑するのなどお手のものといった態度に反感をおぼえ、キンバリーはつんと澄ましてその場を立ち去った。まさか、母の家でその“プレイボーイ”と再会し、心ならずもせつない恋に落ちていくことなど知るよしもなく……。

    続きを読む
    提供開始日
    2011/07/14
    連載誌/レーベル
    MIRA文庫

    レビュー

    レビューコメント(3件)
    • もう、涙はふいて...
      2012/02/12
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • もう、涙はふいて...
      2011/12/24

      図書館の本

      内容(「BOOK」データベースより)
      キンバリーの人生は順風満帆のはずだった。華やかなパーティーの席で婚約者とけんかになったすえ、手を上げられるまでは。深く傷ついた彼女はなにもかもすべて...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • もう、涙はふいて...
      2011/07/18

      〈レイクショア・クロニクル 5〉スポーツ広報のヒロイン。ベースボール選手のヒーロー。ヒーローの父性や愛情には感動するが 愛させておいて捨てる選択をしヒロインを振り回し傷つけたことで信頼は薄まってるはず...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード