センゴク 14巻

宮下英樹

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

第一関門である大手門を突破したセンゴクら秀吉軍。竹中半兵衛はセンゴク、可児才蔵、藤堂高虎ら先駆けに城攻めの計を授けるが、藤堂とセンゴクが衝突する事態になってしまう。城攻めの最中に内部分裂の危機を迎えた秀吉軍だが、はたしてその苦境をいかにして突破するのか!!

続きを読む
  • センゴク 全 15 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    センゴク 全 15 巻

    9,900円(税込)
    99pt獲得

レビュー

  • 2009/08/14Posted by ブクログ

    権兵衛、才蔵、高虎による三者三様の攻略にて小谷城を陥とすべく攻め上がる羽柴隊。畝を駆け上がり、いよいよ虎口へと向かう。
    一方、お市は長政より解放されるが、自らの意思で浅井家へ残ることを決めた。
    城を陥...

    続きを読む
  • 2014/09/25Posted by ブクログ

    話がうまい。
    次が気になり過ぎます。
    戦国時代、戦時下で必死にもがく武将たちが本当に眩しいです。
    華々しいイメージがあるけれど、そりゃ必死だよね。戦争だもの。

  • 2008/09/11Posted by ブクログ

    読み始めて、歴史がまるで分かっていないから頭がこんがらがってます。ちょっと歴史を勉強したくなりました。
    にしても信長がかっこよすぎる。竹中半兵衛が好きです。

開く
[{"item_id":"A000060968","price":"660"}]

セーフモード