【最新刊】ゲッターロボG 2巻

ゲッターロボG

原作:永井豪 作画:石川賢

440円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

中央アルプスで、百鬼帝国の魔の手から負傷した少年を救った流竜馬(ながれ・りょうま)。早乙女研究所に少年を連れ帰るが、人工的に作られた伝染病菌によって少年は見るも無残な姿で死亡してしまう。百鬼帝国の目的が、この恐るべき病原菌の源を搭載したジェット機の回収であることを知ったゲッターチームは、計画を阻止すべく、ゲッターロボで百鬼獣に立ち向かうが……。百鬼帝国との死闘を圧倒的なスケールで描き出した『ゲッターロボG』完結巻。

続きを読む
ページ数
258ページ
提供開始日
2011/08/02
  • ゲッターロボG 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ゲッターロボG 全 2 巻

    880円(税込)
    8pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

5
2
5
2
4
0
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2011/06/07Posted by ブクログ

    TV漫画では出来ない事をやってくれてます。鬼の串刺しシーンとか、この頃の漫画は規制がゆるかったのかね。でもその容赦の無い場面がカッコよかった。これこそダイナミックプロって言う内容でした。

  • 2004/10/21Posted by ブクログ

    有名な狂気のシーン「お前らにゲッターロボの恐ろしさを思い知らせてやる」とても少年漫画のヒーローの顔じゃあねーよ。大幅加筆してるが当時物議を醸し出したシャインスパークはそのまま残してる。

セーフモード