ちはやふる 37巻

末次由紀

462円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

名人・クイーン戦予選、東日本予選・準決勝。千早は強豪・富士崎の山城理音と、太一は須藤と、息もつけぬ戦いを繰り広げる。不運が重なり形勢不利。しかし原田先生のはからいで新の西日本予選突破を知った千早と太一は、自分たちのかるたを思い出す。依然として後がない中、千早は極限の集中状態へ――! 運命を引き寄せろ。一枚も譲れない戦いがここにある――!!

続きを読む
  • ちはやふる 全 42 巻

    未購入巻をまとめて購入

    ちはやふる 全 42 巻

    18,942円(税込)
    189pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.8
16
5
2
4
10
3
4
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/10/29Posted by ブクログ

    ついに太一が戻ってきた。
    思春期らしい、ねじれ具合と成長はドラマだ。
    そして、メインとサブの両輪具合がこの作品の良さだと思うのだけど、今回も良い味出てた~。

  • ネタバレ
    2018/10/31Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2018/09/30Posted by ブクログ

    東日本選手権。
    太一と千早がそれぞれ東日本の代表に。
    白波会も瑞沢かるた部もすごい。

    太一と原田先生の師弟愛がいい。
    ずっと太一が太一じゃないみたいだったけど、最後の最後に本音が出る。

    その後はそ...

    続きを読む
開く

セーフモード