【最新刊】心に星の輝きを 〔新装版〕 2巻

心に星の輝きを 〔新装版〕

松葉博

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

互いに想いながらも進展しない茜(あかね)と仰(あおぎ)の恋。そんなある日、大兄上が子供を授かったと知らされた茜は、赤ちゃんはどうして出来るのかと興味を抱く。一方の仰もまた、仰の赤ちゃんが欲しいと言って茜が迫ってくるエッチな夢を見るようになる。そして、酒を飲んで酔っぱらった茜が、夢と同じように赤ちゃんが欲しいと迫ってきて、仰はついに押し倒してしまうのだが……!?

続きを読む
ページ数
178ページ
提供開始日
2011/06/28
連載誌/レーベル
月刊コミックブレイド
  • 心に星の輝きを 〔新装版〕 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    心に星の輝きを 〔新装版〕 全 2 巻

    1,210円(税込)
    12pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    良くも悪くも“少女マンガ”。それ以上でも以下でもない、かなー? とはいえ、そういうのがキライじゃない私にとっては、普通に楽しんで読めました。結構なお気にですヨ♪ とにかく可愛い、ものっそい可愛いの! ...

    続きを読む
  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    この巻をヒトコトで言うならば、仰、だよねえ…? とにかく仰の君の気苦労がしのばれる一冊です。仕事では上司の頭中将にコキ使われて、惚れてるその妹には無知ゆえの無防備でグイグイ迫られて、その所為で父の権大...

    続きを読む
  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    じゃじゃ馬姫と言われる茜(権大納言家の一人娘)と、幼馴染である仰のお話。まだまだ発展途上の茜と、そんな茜を誰よりも大切に想う仰。絵も可愛く、純愛好きにはたまらない作品ではないかと。因みに私が持っている...

    続きを読む
開く

セーフモード