【最新刊】ポルノグラフィの夏

ポルノグラフィの夏

1冊

佐伯まお

942円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    勤め先の証券会社が倒産し、失業生活に入った佑介。ふと立ち寄ったお祭りで、不良に絡まれたところを、ひとりの青年に助けられる。その青年、梅沢はテキヤを生業としていた。それまでまったく知らなかった世界の話に惹かれた佑介は、梅沢を部屋に招待したが、酔った梅沢に押し倒されてしまう。なぜか強引な梅沢を拒みきれない佑介は、祭りを追いかける旅に同行することに。梅沢との濃厚な身体の関係に、やがて心も解放されていく佑介だが…。※本文にイラストは含まれておりません。

    続きを読む

    本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

    ページ数
    244ページ
    提供開始日
    2011/06/10
    連載誌/レーベル
    アクアノベルズ

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード