三国志 (5) 董卓の首

作画:河承男 原作:北方謙三 脚本:梶川良

712円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

洛陽は焦土と化し、都は百万の民とともに長安に移された。董卓の強引な遷都だった。後漢王朝の実質独裁者になった董卓の暴虐ぶりはさらに激しさを増す。誰もその蛮行を抑えることができない。しかし、董卓は大きな過ちを犯した。呂布の琴線にあまりにも無神経だった。さらに王允の謀略も進む。ついに呂布は方天戟を手に宮中に駆けた!!目指すは董卓の首。三国志が大きく動き出した!!

続きを読む
  • 三国志 全 10 巻

    未購入巻をまとめて購入

    三国志 全 10 巻

    7,540円(税込)
    75pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

レビュー投稿

セーフモード