三国志 (1) 英雄の登場

作画:河承男 原作:北方謙三

712円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

北方謙三渾身の大長編小説を超技画アーティスト河承男が劇画化!西暦184年、四百数十年という長きに渡って続いた大漢帝国はようやく衰亡しようとしていた。大三国志の幕は切って落とされたのである。劉備玄徳・関羽雲長・張飛翼徳の三人は義兄弟の契りを結び、群雄勢い立つ乱世に乗り出していくのだが、こののち、この三人におよそ五十年にも及ぶ大苦難の道が待ちかまえていた――。覇業を志す男たちが乱世を駆け巡る!!

続きを読む
  • 三国志 全 10 巻

    未購入巻をまとめて購入

    三国志 全 10 巻

    7,540円(税込)
    75pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3
3
5
0
4
1
3
1
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2019/01/02匿名
    同じ顔がいくつも

    巻が進んで登場人物が増えてくると同じ顔が違う名前で出てくるケースが多い。三国志を余程知ってる読者でなければ区別がつかないと思うな。

  • 2012/04/19Posted by ブクログ

    北方三国の漫画化!!  

    最初の戦闘シーンは、小説で読んでとても印象に残っているシーンです  
    そのせいなのかどうなのか  
    劉備が敵を足蹴にして剣を引き抜くシーン、もっと強調してもよかったんじゃな...

    続きを読む
  • 2011/08/13Posted by ブクログ

    勢いがあって、いわゆる三国志らしい三国志の漫画ですが。
    原作が北方三国志だと言われると、少々納得出来ません。
    大まかな流れやエピソードは同じだとしても、登場人物の扱いや雰囲気が全く違います。
    原作が好...

    続きを読む

セーフモード