【最新刊】ももきや 2巻

ももきや

笠辺哲

495円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

昨日まで夏だったのに、急に冬になり雪も降り出した「桃木屋」。テレビで東京が猛暑日だと知り、変に思った玉田(たまだ)は決死の覚悟で外出して、真冬なのは桃木屋だけだと判明する。どうやらムカベが「氷の女王」が封印されていたビンを開けてしまったのが原因らしい。そこへ現れたメイド姿の氷の女王をなんとかしようとする桃子(ももこ)と玉田だったが……!?そして、ついに玉田が元の人間の姿に戻る?笑いと感動の完結巻。

続きを読む
ページ数
199ページ
提供開始日
2011/05/13
連載誌/レーベル
GAコミックス
  • ももきや 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ももきや 全 2 巻

    990円(税込)
    9pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2009/11/18Posted by ブクログ

    前から興味はあったがどこの本屋に行っても何故か置いて無かった
    笠辺哲・・・携帯コミックで連載してたことさえ知らないアンテナの低さだが
    店頭で偶然発見即購入。

    これ本当に面白い。なんで携帯コミックでや...

    続きを読む
  • 2012/02/12Posted by ブクログ

    この独特なおもしろさをどう言えばいいのか。不思議なこととそうでないことの境目がたいへんあいまいで、綺麗なものとそうでないものもアバウトで、正しいことと邪悪なことも背中合わせ。SF? 奇想? ファンタジ...

    続きを読む
  • 2011/11/27Posted by ブクログ

    笠辺哲さんの「ももきや」、やっと1巻が手に入ったので読み終えた。西原さん風に言えば、俺の中では笠辺さんは黒田硫黄さんと同じ箱に入ってる。少ない線で表現される人物のとぼけた表情が何とも言えず好き。IKK...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000051965","price":"495"}]

セーフモード