【最新刊】監禁探偵2 狙われた病室

監禁探偵
2冊

原作:我孫子武丸 作画:西崎泰正

540円(税込)
ポイント 5pt

通常ポイント:5pt

この病院、どこかが変だ――。救急病院に搬送された、身元不明の少女アカネ。「神の手」を持つという天才外科医の手術により一命を取りとめるが、記憶喪失になってしまう。そして、病院内にはびこる悪い噂の数々…。2013年映画公開となる『監禁探偵』の第2弾がいよいよ登場!!

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4
3
5
1
4
1
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2015/03/16Posted by ブクログ

    監禁探偵続編。
    今回はホームズ役が入院という形で監禁されている。
    一見関係なさそうでも、繋がっているのではないかと勘ぐる二つの事件が、実は別々の要因で発生した、という形。

  • 2014/04/10Posted by ブクログ

    前作未読。自殺事件の犯人の動機がちょっと弱かったように思う。入院し、記憶喪失なのにも関わらず事件に首を突っ込み、調査を始めてしまう主人公の逞しさと狡猾さが(特にエンディングでの)面白かった。

  • 2012/12/23Posted by ブクログ

    交通事故で記憶喪失になってしまった女性。
    病院で起こる幽霊騒動と共に、自殺した女性の謎と交通事故の真相を解き明かそうとする物語。

    今作もまたどんでん返しが楽しかった。
    交通事故の真相がちょっと先に読...

    続きを読む

セーフモード