【完結済み】NO.6〔ナンバーシックス〕 #1

NO.6〔ナンバーシックス〕

完結

あさのあつこ

440円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    2013年の未来都市《NO.6》。人類の理想を実現した街で、2歳の時から最高ランクのエリートとして育てられた紫苑は、12歳の誕生日の夜、「ネズミ」と名乗る少年に出会ってから運命が急転回。どうしてあの夜、ぼくは窓を開けてしまったんだろう?飢えることも、嘆くことも、戦いも知らずに済んだのに……。「わたしはNO.6という物語の中で、生きる希望とやらを掴んでいけるのだろうか」――あさのあつこ

    続きを読む
    提供開始日
    2011/04/01
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    出版社
    講談社/文芸
    ジャンル
    文芸
    • NO.6〔ナンバーシックス〕 全 10 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      NO.6〔ナンバーシックス〕 全 10 巻

      4,797円(税込)
      47pt獲得

    レビュー

    • 2009/07/31Posted by ブクログ

      念願の続編(2〜4巻)購入。
      第二巻を今日買って今日読破。

      ホントにおもしろい。
      紫苑、ネズミ、沙布、火藍、…登場人物に、物語に引き込まれて手に汗握ったり、ドキドキしたり、神妙になったり、涙したり。...

      続きを読む
    • 2011/06/10Posted by ブクログ

      毒も皮肉もたっぷりなネズミの言葉。
      作者のあとがきにもあったけど、紫苑に向けられているはずの言葉がグサグサ自分にも刺さってくる。
      『言葉ってのは、あんたみたいに軽々しく使っちゃいけないんだよ。押しつけ...

      続きを読む
    • 2009/08/02Posted by ブクログ

      3巻も一日で読破。

      今回は 紫苑がネズミに別れを告げるシーン、そしてネズミが紫苑を迎えに行くシーンに心打たれました。

      紫苑の純情さ、優しさ、ひたむきさ、他人の為に泣くことができる感受性と純粋さ…大...

      続きを読む
    開く

    セーフモード