オリンポスの咎人 II ルシアン

ジーナ・ショウォルター 翻訳:佐野晶

880円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    魔物を内に宿して生きる暗黒の戦士たちはパンドラの箱を探すことにした。宿敵ハンターが先に箱を見つければ、戦士たちは命を失ってしまう。旅立つ前夜、ナイトクラブで過ごす彼らに女たちが群がってきた。だが“死”の魔物を宿すルシアンだけには誰も近づかない。かつて女を虜にした美しい顔には醜い傷があるのだ。ところが魅惑的な美女がほかの戦士に目もくれず、すり寄ってきた。追い払おうとルシアンが荒々しく唇を奪うと、とたんに数百年ぶりの欲望が湧き起こる。そのとき彼は知らなかった。神の御言により、彼女を――女神アニヤを殺す使命を負うことになろうとは……。

    続きを読む

    レビュー

    3.2
    8
    5
    2
    4
    0
    3
    4
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/01/17Posted by ブクログ

      図書館の本 読了

      内容(「BOOK」データベースより)

      無秩序の女神アニヤには秘密がある。堕落した母親と魅惑的な容姿を持つ故にふしだらな女と決めつけられているが、呪いのせいで愛を交わすことができな...

      続きを読む
    • 2015/05/28Posted by ブクログ

      マドックスの話の方が基本的には好きだったけれど、今回も最初から最後まで熱中して読めた。
      2015.5.28

    • ネタバレ
      2014/01/04Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード