【完結済み】さまよえる砂漠の王 【シークの憂い I】

ミニシリーズ:シークの憂い

完結

4冊

キャロル・マリネッリ 翻訳:片山真紀

660円(税込)

1巻を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ハイダル王国の若き女王ライラは、複雑な思いを抱えながら婚礼の準備に取りかかっていた。自らを犠牲にしてでも国民を幸せにすること――それが女王としてのつとめだと理解はしている。クセイ王国の国王ザヴィアンとの政略結婚は、十年も前から決められていたことだし、不満はない。でも……。婚礼が済み、ハネムーンでザヴィアンの人柄に触れ、ライラは思いがけず彼に強く惹かれている自分に驚いた。だが、彼の手首にある謎の傷跡を目にしたとたん、妙な胸騒ぎを覚えた。やはり彼には何か秘密があるのかしら?

    続きを読む
    提供開始日
    2011/02/17
    連載誌/レーベル
    ハーレクイン ハーレクイン・ロマンス
    • ミニシリーズ:シークの憂い 全 4 巻

      未購入巻をまとめて購入

      ミニシリーズ:シークの憂い 全 4 巻

      2,640円(税込)
      26pt獲得

    レビュー

    3.8
    6
    5
    2
    4
    1
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2013/01/31Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2011/07/10Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2011/05/04Posted by ブクログ

      13年会ってないカップル。命の恩人の婚約者として偶然ヒロインに会ったとたんベッドに誘おうというのは…おかしいだろお。
      途中で散々弟にこの国を押し付けてはいけないと、理屈をこねて別れるしかないと言ってた...

      続きを読む
    開く

    セーフモード