【最新刊】大富豪とウエイトレス 【メディチ兄弟は罪作り II】

大富豪とウエイトレス

1冊

リアン・バンクス 翻訳:小長光弘美

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    バーで働くベラには、もっか大きな悩みがあった。最愛のおばが、心血注いで営んでいた店を買収されてしまったのだ。力になりたくても、しがないウエイトレスの身ではどうにもできず、打ちひしがれたおばを前に、ベラも途方に暮れるしかなかった。そんなおり勤務先のバーで、ベラはすてきな男性客と出会う。一杯五十ドルもする酒を頼むほどリッチで、ひどくハンサムな人だ。男性はマイケルと名乗ると、巧みに口説きかけてきて、柄にもなく、ベラは誘われるがままに一夜をともにしてしまう。マイケルその人こそ、おばの店を奪った人物だと知るのは、それから数時間後のことだった。

    続きを読む

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2012/05/18Posted by ブクログ

      あらすじからはもっとドロドロしてると思ってたら、全然だった。
      前作を読んでないけど、これだけでも面白かった。読んでたらもっとだったかな?
      ヒーローが嫉妬するのを読むのはすごく楽しいw

    セーフモード