【最新刊】愛のオークション

愛のオークション

ローリー・フォスター 翻訳:山田信子

660円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    なんてすてきな人なの――それがセバスチャンの第一印象だった。26歳の誕生日にブランディは慈善イベントの手伝いをしていた。そこでは魅力的な男たちが次々とオークションにかけられ、一番高値をつけた参加者に“落札品”と旅する権利が与えられる。最後に登場したセバスチャンに、会場の女性たちが色めき立った。瞬く間に値がつり上がっていくなか彼を競り落としたのは、なんと今までブランディの横で競りを静観していた姉だった!予想外の展開に唖然とするブランディに向かって、姉が告げた。「お誕生日おめでとう!彼は、あなたへのプレゼントよ」

    続きを読む
    提供開始日
    2011/01/06
    連載誌/レーベル
    ハーレクイン文庫

    レビュー

    3.5
    4
    5
    0
    4
    2
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2011/02/14Posted by ブクログ

      図書館の本

      内容(「BOOK」データベースより)
      なんてすてきな人なの―それがセバスチャンの第一印象だった。26歳の誕生日にブランディは慈善イベントの手伝いをしていた。そこでは魅力的な男たちが次々と...

      続きを読む
    • 2012/04/14Posted by ブクログ

      縛られても堂々としてるというかなお男らしさを保ってくれるのが理想。
      まさかこのシチュ読めるとは思わなかった…。

    • ネタバレ
      2011/01/15Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード