売り渡された娘

サリー・チーニー 翻訳:西田ひかる

648円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

購入へ進む

カゴに追加

16歳の孤児マリアンは後見人のミスター・カーステアズから、今後は彼の知り合いの貴族のもとで暮らすようにと告げられた。マリアンは相手が親切な老紳士にちがいないと思いこんだが、彼女を迎え入れたピーター・デズモンド卿は、まさに略奪者という言葉がぴったりの、野性的な若い男だった。なんと彼はポーカーでミスター・カーステアズと勝負し、マリアンの“後見人”の権利を勝ち取ったのだという。しかも彼女を高級娼婦だと信じ、さっそく寝室へいざなった。なぜこんなことに……。男の腕の中で、マリアンは運命を呪った。

続きを読む

レビュー

3.5
2
5
0
4
1
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • ネタバレ
    2011/02/16Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2011/01/06Posted by ブクログ

    16歳の孤児ヒロイン。賭博師で貴族のヒーロー。ヒロインの後見人ってクソ男すぎて腹が立つしムカムカした。ヒロインの境遇は最悪だがヒーローとの出会いで彼女は後見人と離れて幸運だったと思う。ヒーローが足長お...

    続きを読む

セーフモード