トリニティ・ブラッド 第17巻

作画:九条キヨ 原作:吉田直 キャラクター原案:THORES柴本

453円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

    女王危篤の報を受け、王宮へと向かったエステルとメアリ。一方、教皇は捕らえられたヴァージルに会う為にロンドン塔を訪れていた。そこに現れたトッドの口から、“死者の軍隊”による復讐計画が明かされて…!

    続きを読む
    • トリニティ・ブラッド 全 21 巻

      未購入巻をまとめて購入

      トリニティ・ブラッド 全 21 巻

      9,177円(税込)
      91pt獲得

    レビュー

    4.3
    3
    5
    1
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/10/17Posted by ブクログ

      女王の死を中心に、いよいよ反逆のメアリと、
      大活躍のワーズワース、実は大物エリン公、
      天才だった教皇サマ、やっぱり頑張るエステル、
      ついに登場のトレス君!
      話は大詰めになってきました。
      いろいろと真実...

      続きを読む
    • 2014/04/25Posted by ブクログ

      神父様、丸々1巻死んだまま…ですが、プロフェッサーがいい味を出してます。
      人が秘めている思いは、伝わりにくく偏執的。トレス君も登場しいよいよクライマックス??
      途中、触手が出てきた時は、一瞬話が変わっ...

      続きを読む
    • 2014/04/24Posted by ブクログ

      マンチェスター伯かっこいい!(・∀・)
      あと政争展開好物です。運命に翻弄され続けるメアリが切ない( ;´Д`)
      掴み所のないジェーンの立ち位置も気になるところで次巻!

    開く

    セーフモード