【完結済み】太陽の黙示録 1巻

太陽の黙示録

完結

17冊

かわぐちかいじ

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    2002年8月10日、M8.8の京浜大地震が発生。都内の通信網、道路交通網などはすべて麻痺し、東京は壊滅的状態に陥った。大災害の対処に追われる民自党幹事長・柳拓磨は、箱根に滞在中の息子夫婦と孫・舷一郎の安否を確認するよう、秘書の地道行男に依頼。だが、そのころ箱根では富士山噴火の情報が流れ…!?

    続きを読む
    ページ数
    206ページ
    提供開始日
    2010/11/26
    連載誌/レーベル
    ビッグコミック
    出版社
    小学館
    ジャンル
    青年マンガ
    • 太陽の黙示録 全 17 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      太陽の黙示録 全 17 巻

      10,285円(税込)
      102pt獲得

    レビュー

    4
    18
    5
    6
    4
    6
    3
    6
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/10/07Posted by ブクログ

      漫画書評集で気になって、とりあえず1巻だけ読んでみたけど、これは面白いすね。まとめて読みたくなっちゃいました。

    • 2018/04/05Posted by ブクログ

      火山灰の恐ろしさ ライフラインは全滅 仙石原 地道さん 僭越ながら 柳鉉一郎 本栖湖 まさに民族大移動 福生、横須賀をはじめとする多くの基地が倒壊し… 中華思想 排他性 伊吹山 琵琶湖 列島分断 大阪...

      続きを読む
    • 2017/04/06Posted by ブクログ

      2002年8月10日、突如として首都圏を襲った巨大地震と富士山の噴火は、東海~南海にかけての巨大地震をも併発。日本列島は南北に分断されてしまう!その時、代々政治の道を歩んできた柳家の秘蔵っ子・舷一郎は...

      続きを読む
    開く

    セーフモード