ギャラリーフェイク 30巻

細野不二彦

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「ギャラリーフェイク」でサラの企画した「世界の美男子展」が、女性を中心に連日大盛況。そこに美容整形外科医の福沢が訪ねてきて、カラバッジョの「若者たちの合奏」を売ってほしいと言ってきた。しかし、フジタは福沢の美に対する考えに異を唱え、申し出を断って他の希望者に売ってしまう。

続きを読む
  • ギャラリーフェイク 全 34 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ギャラリーフェイク 全 34 巻

    20,625円(税込)
    206pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2006/05/02Posted by ブクログ

    当然全巻お勧めです。美術を題材にした漫画でこんなに人気が出たのは無いだろう。美術の勉強に、雑学にもなりそして今の仕事の営業トークの参考にもなっております。最初からリアルタイムで見ていましたがストーリも...

    続きを読む
  • 2006/06/21Posted by ブクログ

     美術をテーマに取り上げた漫画で、主人公の藤田の美へのあこがれ・探求・崇拝がわかりやすく、時には難解に描いてあります。
     一話完結なので、どこから読んでも読みやすく、おもしろいですよ。

  • 2011/04/23Posted by ブクログ

    副題は「稚児迷走」

    サラの企画した「世界の美男子(イケメン)展」。
    稚児に選ばれた少年はちょっと弱虫。
    保存運動がある名建築の小学校校舎。
    量販店の青年には憧れの女性がいて。
    人形を抱えた少女。
    ...

    続きを読む
[{"item_id":"A000047466","price":"605"}]

セーフモード