ギャラリーフェイク 2巻

細野不二彦

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

フジタは「日本のドン」と称されるフィクサーの国府双六から、雪舟の贋作を作ってほしいと依頼された。国府が所持している雪舟は実は盗難品で、正式な所有者である在日フランス大使・ブロト-に返さなくてはならない。雪舟を手離したくない国府は…。

続きを読む
  • ギャラリーフェイク 全 34 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ギャラリーフェイク 全 34 巻

    20,625円(税込)
    206pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4
3
5
1
4
1
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2010/02/07Posted by ブクログ

    知人から借りて。
    90年代のギャラリーシーンが見えてくる。前巻の中国文化大革命の爪あとのエピソード、ソ連崩壊後のロシアの混乱の描写。
    後半には前巻と異なり、ハードボイルド感が顕著になった事には驚いた…...

    続きを読む
  • 2006/06/21Posted by ブクログ

     美術をテーマに取り上げた漫画で、主人公の藤田の美へのあこがれ・探求・崇拝がわかりやすく、時には難解に描いてあります。
     一話完結なので、どこから読んでも読みやすく、おもしろいですよ。

  • 2011/04/22Posted by ブクログ

    副題は「ジョコンダの末裔」。

    モナリザのモデル論争に決着をつけるかもしれない証拠を抱いて逃れてきた少女がフジタに言ったセリフは「パパ」!!サラ怒髪天。

    (2005年02月13日読了)

[{"item_id":"A000047438","price":"605"}]

セーフモード