【最新刊】外道の女

外道の女

団鬼六

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    サディストの愛人と、マゾヒストの夫を同時に愉しませる女。SM愛好者の精神科医たちの前で、排泄行為をさらす美人女将。商店街のSM寸劇に自ら主演し、剃毛されて悦びの声をあげるスナック・ママ……。ひとの心に封じられた「禁じられた悦び」に目覚め、淫靡な世界に耽溺する人々を描く異色の短編集。

    続きを読む
    提供開始日
    2010/11/12
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    出版社
    講談社/文芸
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      2016年、24冊目、再読月明けはコレ。

      その筋の巨匠、団鬼六の私小説的短編集、五編収録。

      神楽坂物語:神楽坂の元芸者との短い同棲生活を回顧的に綴ったモノ。『不貞の季節』等で見られる、氏の「脆さ」...

      続きを読む
    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      連作短編を5編収録しています。

      第1話「神楽坂物語」は、主人公の男が菊花という芸者と出会い、別れるまでを描いた作品です。友人の塩川に誘われて、芸者がお座敷の帰りに立ち寄るおでん屋に出かけた男は、そこ...

      続きを読む

    セーフモード