【最新刊】記憶のいたずら

記憶のいたずら
1冊

ジョージー・メトカーフ 翻訳:深山咲

648円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

最新刊を購入

カゴに追加

フレイアとフィンはともに救急医療科の医師。二人の兄と姉の結婚で身内同士となり、今は同じ病院で働いている。最近、元気がない様子のフレイアをフィンは心配していた。折しもフレイアの母親の病が発覚し、手術が必要になったのでフィンは彼女を食事に誘った。すると驚くべき事実を打ち明けられた。なんと妊娠しているというのだ。病気の母にはとても言い出せないと悩むフレイアを助けたくて、彼は決断した。「結婚しよう。ぼくが君のおなかの子の父親になるよ」フレイアは呆然とした。まさか……フィンは覚えていないの?

続きを読む

レビュー

3.5
2
5
0
4
1
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • ネタバレ
    2012/09/22Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2012/06/15Posted by ブクログ

    ヒーロー目線が多い気がしたのは新鮮だった。
    ヒーローが一部記憶喪失で、ヒロインのおなかの子供の父親に何度も悪態をつくシーンには「そんな人居ないって!だって…」と言ってあげたくなった(笑)

セーフモード