【最新刊】おとぎの島への招待 【地中海の王冠 III】

おとぎの島への招待
1冊

マリオン・レノックス 翻訳:山口西夏

648円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

最新刊を購入

カゴに追加

「僕は君たちを二人ともクリセイスに連れていきたいんだ」エルサは、ステファノスという男性の提案に驚いていた。オーストラリアで暮らす彼女は、四年前、親友夫妻を事故で亡くし、残された娘のゾーイを引き取って一人で育てていた。そのゾーイが地中海の公国クリセイスの王位継承者になったというのだ。ゾーイの父親がその島国の生まれとは聞いていたけれど、まさか摂政であるステファノスから、一緒に帰国を迫られるなんて。それも、まだ八歳のゾーイの養育係として。これまで研究を続けてきた海洋生物学以外、何も知らない私が……。ためらいつつも、エルサはわが子同然のゾーイのために島へと旅立った。幼いころ夢見た宮殿へのあこがれと、まだ見ぬ国への期待を胸に。

続きを読む

レビュー

3
1
5
0
4
0
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2010/10/20Posted by ブクログ

    一応いい話っぽいイマージュ
    いつものマリオン・レノックス
    ロマ度はなんか低い
    それにしてもこのシリーズとダイヤモンドの王宮は同じ時期に出ていたので、軽く混乱させられた。

セーフモード