魍魎の匣 5巻

完結

原作:京極夏彦 作画:志水アキ

626円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    中野の古書肆兼宮司兼拝み屋を生業とする中禅寺秋彦こと京極堂。「深秘の御筥」の憑き物落としを終わらせた京極堂は、武蔵野連続バラバラ殺人事件と、柚木加菜子の関係者の憑き物落としを行うため、美馬坂のもとに出向く。五幕に及ぶ憑き物落としで、凡てを救うことができるのか――。戦慄のミステリ、堂々完結!!

    続きを読む
    • 魍魎の匣 全 5 巻

      未購入巻をまとめて購入

      魍魎の匣 全 5 巻

      3,086円(税込)
      30pt獲得

    レビュー

    4.8
    18
    5
    16
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/05/03Posted by ブクログ

      あのおどろおどろしい小説をよくここまで雰囲気そのままにコミカライズしたなと思います。
      キャラもすべて理想通りでした。京極×志水アキのコンビは最高ですね。
      一番の理想通りのコマは
      「新刊?君の!?」の京...

      続きを読む
    • 2012/06/30Posted by ブクログ

      「志水アキの原作再現度(主に人物描写)は凄い」との事で借りた。ちょうど最終巻が出た所だったので一気に借りられて良かった。これは確かに…凄い。

      比較的既に容姿のイメージが定着している京極堂、榎さん、木...

      続きを読む
    • 2012/06/07Posted by ブクログ

      志水アキ先生の描く京極ワールドに始終魅せられたままだった。終盤への物語の収束のつけ方は実にすばらしい。

    開く

    セーフモード