魍魎の匣 4巻

原作:京極夏彦 作画:志水アキ

638円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

昭和二十七年、日本を震撼させた武蔵野連続バラバラ殺人事件。被害者たちの共通点を見出した作家の関口巽、雑誌記者の鳥口守彦、探偵榎木津礼二郎たちは事件を調査し、真実へと辿り着く。そして物語に終わりをもたらす黒衣の男が、魍魎の憑き物落としを始めるのだった─―。

続きを読む
  • 魍魎の匣 全 5 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    魍魎の匣 全 5 巻

    3,146円(税込)
    31pt獲得

レビュー

  • 2010/08/04Posted by ブクログ

    そうか、魍魎の匣なのに何かが足りないと思ったら・・・・

    『みつりし』

    か・・・・・

    原作読んだ人にしか分からないネタかもしれないですね、みつしり。

    さ、さそれはさておき。
    川新がしっかり出てく...

    続きを読む
  • 2010/06/01Posted by ブクログ

    *原作既読
    *映画鑑賞済

    よくまぁここまで原作に忠実に、と毎回感心しています。原作を忠実に絵に起こすという点でコミック化をみるのなら、評価は5です。

    原作を読んでいたときにはけしてこの顔を想像して...

    続きを読む
  • 2010/02/28Posted by ブクログ

    御筥様の回で京極堂大活躍^q^q^見せ場が多くて秋彦さんスキーな私としてはたまらん内容でした。
    原作読んだ時も思ったんですが「魔術的踏切(マジカルステップ)」って言葉になんかキュンとします。
    別にその...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000047973","price":"638"}]

セーフモード