【完結済み】聖凡人伝 1巻

聖凡人伝

完結

松本零士

330円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

SFコミックの巨匠・松本零士が、首吊りが頻発するアパートでゴロゴロ暮らす、冴えない貧乏青年の波瀾万丈に満ちた日常を描いた人生哲学的作品。自殺しようと断崖絶壁にやってきた出戻始(でもどり・はじめ)は、最後の晩餐を食べている時に知り合った美女とアベックに、死ぬのはやめなさいと説得される。翌日、目が覚めた始はいなくなった彼女達を探すと、3通の遺書が残されていて……!?

続きを読む
ページ数
207ページ
提供開始日
2011/01/14
連載誌/レーベル
まる得希少本
ジャンル
少年マンガ
  • 聖凡人伝 全 9 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    聖凡人伝 全 9 巻

    2,970円(税込)
    29pt獲得

レビュー

  • 2009/05/10Posted by ブクログ

    しかし、あんまり仕事もせずに、それなりに女の子の出入りもあって、家賃はただ、早名さんからはなぜかとても愛されている気がする……。

    けっこう、出戻 始、うらやましい人生では?

    まあ、それが、自分の力...

    続きを読む
  • 2009/07/28Posted by ブクログ

    「聖凡人伝」も、これで完結です。

    このマンガのすごいところは、何十年か後、松本 零士が生きていたら、突然、また、きのうのことのようにはじまりそうなところですね。

    「男おいどん」は、おいどんが旅に出...

    続きを読む
  • 2009/07/19Posted by ブクログ

    なんだかんだといって、けっこう女々しい主人公だと思います。
    特に最後の屋台の人が家庭を持っているところにショックを受けるところとか。

    でも、その女々しさが、「凡人」なのかもしれないとも思います。

開く

セーフモード