【最新刊】論語 現代に生きる中国の知恵

論語 現代に生きる中国の知恵

1冊

貝塚茂樹

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    2000年以上もの間、人々に愛読され、東洋思想の根幹となってきた『論語』には、旧時代の思想として片づけられない永遠の輝きがある。平明・簡潔な文章で綴られた一句一句が、読む者の人生経験に応じてよみがえり、味わいつきない。自由な、新しい解釈を試みて、孔子の謙虚で親しみ深い人間像を浮き彫りにした本書は、まさに「温故知新」の書といえよう。

    続きを読む
    提供開始日
    2010/09/24
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    3.5
    10
    5
    1
    4
    3
    3
    6
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/03/21Posted by ブクログ

      京都大学で教鞭をとった貝塚茂樹氏の著。初版は1964年と古いが、氏の言葉の解釈は現代社会の世相や人のあり方などにも充分通じるものがある。論語の普遍性を改めて感じる。

    • 2014/03/13Posted by ブクログ

      20140307読了
      1964年出版。漢文、現代語訳、解説が並び、分かりやすい。数千年昔の、現代の事情とはかけ離れた時代背景の中で語られている言葉なので、それを踏まえて解説されている。●「吾れ十有五に...

      続きを読む
    • 2014/01/18Posted by ブクログ

      論語の一部の原文•訓読分を解釈付きで纏められている。

      生きた時代も国も違う人間の言葉だけれど、尊ぶ事やら想いは似たようなものになるのだなと感じ入る。

      以下、印象に残った引用。

      子曰わく、君子は徳...

      続きを読む
    開く

    セーフモード