夜叉鴉 (8) 修羅と鴉

完結

荻野真

540円(税込)
ポイント 5pt

通常ポイント:5pt

穢土(えど)城の第一層・天道階で化楽天を倒した那智武流(なち・たける)は、彼女と同化して女性の体になってしまう。そして那智たちは、未来の東京らしき第三層・修羅階で、宮沢賢治(みやざわ・けんじ)の妹・とし子(としこ)と出会い、彼女から聞いた“鴉と烏の戦い”と夜叉鴉の存在の意味を調べようとする。その頃、幽蝸(ゆら)の娘・みづはと国防省長官が率いる鴉一族は、那智の抹殺を企てていた。

続きを読む
  • 夜叉鴉 全 11 巻

    未購入巻をまとめて購入

    夜叉鴉 全 11 巻

    5,940円(税込)

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード