【最新刊】再会は復讐のはじまり

再会は復讐のはじまり
1冊

アビー・グリーン 翻訳:小池桂

648円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

最新刊を購入

カゴに追加

なぜアレクサンドロスがここにいるの?所用でパリのホテルに出向いたカリーは、自分の目を疑った。かつて兄のように優しかった彼は、冷淡な“世界の海運王”に変貌していた。彼を変えたのは、やはり七年前のあの出来事だろうか。本当にカリーなのか?この七年、彼女に復讐することだけを思い描いて、ただひたすら仕事に打ち込んできた。なのに、いざこうして再会したとたん、欲望がもたげてくる。いやだめだ。彼女に味わわされた屈辱を忘れてはいけない。

続きを読む

レビュー

3.5
2
5
0
4
1
3
1
2
0
1
0
  • 2017/08/12Posted by ブクログ

    7年前、ヒロインに関するスキャンダル記事によって婚約破棄となり会社の経営が傾きかけたヒーローは、再会したヒロインへ復讐を企む。 よくある展開と内容だけど安定のクオリティ。 2007年。

  • 2016/10/19Posted by ブクログ

    久しぶりに惹かれた相手が7年前に婚約を破談にさせ事業を危機に陥れたカリーだったことで、アレサンドロスは甘美な復讐を企むという鬼ロマ。 暴君の勝手な誤解に翻弄されるヒロインがキュンなお話だが、後半の彼は...

    続きを読む

セーフモード